毛穴の引き締め・たるみ対策には収れん化粧水が効果的

毛穴の引き締め・たるみ対策には収れん化粧水が効果的

毛穴の引き締め・たるみ対策には収れん化粧水が効果的

毛穴の引き締め、たるみに収れん化粧水が効果があるというのは多くの方が耳にしたことがあると思います。

収れん化粧水は文字通りに毛穴の引き締め対策に人気であり、コスメ雑誌などでも「おすすめの収れん化粧水ランキング」等の特集が頻繁に組まれています。

収れん化粧水は、特に皮脂や汗の多い夏場の肌トラブルに有効とされていますが、最近では季節や肌質に関係なく多くの人に使われています。

ここでは、収れん化粧水の特徴と、効果的な使い方、選ぶ際のポイントについてまとめます。

収れん化粧水とは

収れん化粧水の効果は主に二つあります。

    1…毛穴の引き締め
    2…皮脂分泌のコントロール

収れん化粧水に含まれる「収れん剤」には、タンパク質を縮める作用があり、これによって毛穴を引き締める効果が生まれます。

毛穴の引き締めはそのままたるみ対策にもなるため、アンチエイジング等でおすすめされている理由にもなっています。

収れん化粧が毛穴の引き締め・たるみ対策に効果的

毛穴引き締め効果があるならばたくさん使いたい!と考えがちですが、乾燥肌の人や肌の弱い人が高頻度に使用することはおすすめしません。収れん化粧水にはアルコール成分が含まれている場合が多いため、頻度や使用する箇所によっては、刺激が強すぎてかえって肌を痛めてしまう可能性もあります。

収れん化粧水の使いかたは?

収れん化粧水は、通常はスキンケアの最後に使用します。

化粧水や乳液などでケアをした後に、コットン等に含ませた収れん化粧水でパッティングすることで効果がより高まります。

ここで大事なのは「こすらない」ことです。朝のメイク前などに収れん化粧水を使うと皮脂の分泌をコントロールしてくれるので、メイクの崩れが少なくなり、ノリもよくなります。


毛穴のたるみに効果を出したい場合は、洗顔の後すぐに使うのがおすすめです。
この場合は、最初に収れん化粧水を使った後に通常の化粧水、乳液などの手順になります。

ただし、洗顔後に毛穴ケアとして使用する場合は、肌のへの負担や刺激を少なくするためにも、できるだけアルコールフリーのものを選んであげるようにしましょう。

収れん化粧水を選ぶ際のおすすめポイント

収れん化粧水は毛穴の引き締めに効果的ですが、アルコール成分が強いものもあります。
肌の弱い人や乾燥肌の人はできるだけアルコールフリーのものを選んだ方が安全でしょう。

日々のスキンケアに収れん化粧水を上手に取り入れて、毛穴の開きや黒ずみのない肌に近づけていきましょう。

いちご鼻の黒ずみ・毛穴ケア用!おすすめ洗顔料ランキング