毛穴の開き | 鼻の毛穴が開きっぱなしで目立つ原因


毛穴の開き | 鼻の毛穴が開きっぱなしで目立つ原因

毛穴の開き | 鼻の毛穴が開きっぱなしで目立つ原因

“毛穴の開きが気になる”という悩みを持つ人は少なくありません。特に鼻の毛穴が開きっぱなしで悩む人は多く、次いで頬の毛穴の開きが目立つのが気になるという人が多いようです。

それでは、なぜ毛穴は開きっぱなしになってしまうのでしょうか。また、なぜ鼻の毛穴について悩む人が多いのでしょうか。
今回は原因とその対策についてお話します。

鼻の毛穴がなぜ気になるのか?

毛穴は鼻だけではなく顔全体にあります。しかし、なぜ鼻の毛穴に悩みが集中しているかということを考えていきます。

最大の原因は、鼻が顔の中でも特に皮脂の分泌が盛んな場所であることです。角栓ができやすく、メイク直しやメイク落としの際に毛穴の開きが目立って感じる場所といえます。

鼻の毛穴が開きっぱなしで目立つ原因

また、鼻が特に気になるのは、顔のパーツの中でも突出しているからということもあります。
出ている部分は日光や紫外線を浴びやすいですし、それによって汗や皮脂が分泌され、鼻周りのメイクを崩れやすくしてしまうということにつながります。

洗顔だけでは小鼻周りの毛穴の汚れなどは落としきれないこともあり、化粧品の成分のつまりなども加算されて毛穴が開きっぱなしになってしまうというパターンもあります。

メイク落としの方法

毛穴が開きっぱなしで目立つ場合は、メイク落としの方法を工夫すると効果的です。
メイク落としをしっかりすることで洗顔時に皮脂をきれいに取り去ることができ、毛穴の中のよごれ、角栓などを取りやすくしてくれるのです。

角栓などが詰まったまま放置すると、角栓によって毛穴が開きっぱなしになってしまうので、余計目立つようになってしまいます。メイク落としシートなどを活用して、小鼻周りや顔全体のメイクを落してから洗顔をすると効率も良くなります。メイク落としシートの中には角質ケア配合のものもあるので、購入する際はチェックしてみるといいでしょう。

もちろん、メイク落としシートを使用したら洗顔が不要…というわけではないので洗顔もしっかりと行いましょう。

洗顔の方法

洗顔は泡立てをしっかりすることが大切です。泡立てが上手にできない場合は、市販の洗顔泡立てネットなどを使うことで苦労を解消できます。

こすらずにやさしく洗顔をすることも大事ですが、最も大事なのはすすぎになります。洗顔の倍の時間をかけてあげることが目安です。

また毛穴を引き締めたい場合は、最後に冷水ですすぐと毛穴がキュッと締まります。

洗顔は毎日の積み重ねになるので、基本的なことですが、泡立てとすすぎをしっかりマスターすることが毛穴ケアを行う上では非常に重要です。

いちご鼻の黒ずみ・毛穴ケア用!おすすめ洗顔料ランキング